Varealでの役割、現在の仕事内容

Works

現在の職場、仕事内容について教えてください

東京オフィスで営業部門マネージャー/ITコンサルタントとして売上進捗管理や取引先との契約交渉、見積作成、新規顧客開拓などを担当しています。
営業部門は現在、人が足りていないので採用活動にも携わっています。

Working Environment

働く環境

家庭と仕事を両立させる、2児の母として、Varealの働く環境とは

リモートワーク制度と朝の出勤時間が選べる制度は子育てしている身としては非常に助かっています。
以前はリモートが月5回までと制限がありましたが、コロナ禍でオフィス出社とリモートを選べるように制度が変わったため、現在は基本的に自宅でできる業務は自宅でおこない、必要に応じて出社するようにしています。

マネージャーとしてチームメンバーとのコミュニケーションは週に2回のチームミーティングと、月に一度1on1をおこなうことで対面で会えない分を補っており、他にもメンバーが困ったことがあれば都度気軽にオンラインミーティングをして話す機会を増やすようにしています。

長時間労働を良しとしない社風なので社員のほとんどは極力残業しない状況です。
限られた時間の中で成果をしっかりと出すことを求められるため、常に一定以上のアウトプットを求められる厳しさがある一方で、しっかりと成果を出せば評価されるので、子供がいる人もそうでない人もやる気さえあればとても働きやすい環境だと思います。

モチベーション

Motivation

入社の動機について教えてください。

元々前職ではECサイトを運営する会社で10年間働いており、自社サイトの商品MD兼営業や、アパレル企業の自社ECを受託する部署でプロジェクトマネージャーをしていました。
ECサイトを作る過程を経験したり、企業間のシステム連携などに携わる中で、アパレルだけでなく世の中の幅広いサービスをシステム面から支える仕事に興味を持ちました。

スタートアップ企業が打ち出す新しいサービスを面白いなと思って色々調べているうちに、IT企業×新規サービスに関われる仕事がしたいと思うようになり、ちょうど子供が2人生まれて働き方も考えているところでVarealのことを知りました。
Rubyを使ってソフトウェア開発をしていたり、 AI、VRなど最先端の技術を研究しているという事業内容や働く環境、まだ発展途上で人数が少ないのでひとりの仕事が大きく会社に影響する点などに惹かれて応募し、今に至ります。

入社して一番良かったことはなんですか?

前職は200名くらいの会社だったのですが、人数の少ない会社に行って自分がどこまでできるか、試してみたかったので、規模が小さくて手をあげれば何でもチャレンジさせてもらえる環境はとても素晴らしいと思います。
まだまだ発展途上で会社として制度が整っていない部分もありますが、私はポジティブシンキングなので逆にチャンスと捉えていて、積極的にいろいろなことに関わっていきたいと思っています。

現在の仕事の魅力を教えてください

営業としてお客様と話をすることが多いのですが、新規事業の受託開発の場合はまだ世の中に出ていないサービスをこれから作るという段階でご相談を頂くので、とてもわくわく感があります。
そのサービスが成功するかどうかはお客様次第なのですが、請け負って一緒に進めていくことで応援できるのはやりがいに繋がります。

また、Rubyエンジニアは需要があるのに市場に多くいないため、Varealのように優秀なRubyエンジニアを抱えている会社はあまりありません。おかげさまでお問い合わせの件数も多く、現在はweb広告を使って効率的に新規受注に繋げられる状況です。

また、2019年の春にベトナムに子会社が設立されました。ベトナムメンバーとの交流や業務でのやり取りがあったりして、日本語だけでなく英語を使う機会もあるので、英語力を磨きたい人や、英語を活かして働きたいという人にとっても良い環境だと思います。

Message From Sales & Marketing Division

Message

求める人物像Ideal Person

どんな人と一緒に働きたいですか?

エンジニアが会社の7割くらいを占めており、現在はわりと静かな方が多いので、それはそれで良いのですが、営業としては元気があってコミュニケーションが上手な方が増えると嬉しいです。
お客様とお話するなかでまずは信頼を勝ち取ることが一番大事。
そのために丁寧なコミュニケーションは必要だと思います。
また、仕事をする上でスピード感がとても大事なので、すぐに行動できる方だと良いと思います。

社員の皆さんは親切なので聞けば何でも教えてもらえますが、受け身ではなく分からないことは自分から聞いたり考えたりして、行動に移せるアクティブな方は大歓迎です。
それと数値管理も必要なので、目標に対して日々数字を意識して行動できることもポイントです。
欲張ってたくさんあげてしまいましたが、中でもコミュニケーションが一番大事かと思います。